学校だより


本校では、児童の安全を守ることを大切にするために、緊急時には以下のように対処しますので、お知らせします。
一中校区『緊急災害時の児童・生徒の対応措置について』new!!


暴風警報発令台風等)の時(テレビ、ラジオで確認)
  注:寝屋川市は「大阪東部」の地域に含まれます。

 1、午前7時までに暴風警報解除→通常どおり集団登校します。  

 2、午前7時現在、暴風警報発令中→登校を見合わせ、自宅待機させて下さい。

 3、午前9時までに暴風警報解除 →2時間遅れで日ごろの集合場所に集合し集団登校とします。

    ※少しぐらい遅れてもかまいません。安全に登校できるようにご配慮下さい。
    給食は実施します。 

 4、午前時現在、暴風警報発令中→臨時休業します。
注.改めて学校より10時始業登校及び臨時休業の連絡はしませんので、ご家庭において対処下さるようお願いします。
 5、児童が、在校時に暴風警報が発令された場合→
   緊急一斉下校とし、状況に応じて学校待機する場合もあります。
   一斉下校時には、教職員が付き添うなど児童の安全をはかります。
   ※緊急一斉下校が危険と判断された場合、引き渡しによる下校をします。

大雨洪水警報発令の時


 1、原則として普通どおり授業をします。

 2、本市では、通常授業を実施していますが、

  @児童の登校前に大雨洪水警報が発令された場合
場所によって、河川の氾濫など、児童の登下校に危険があると判断される場合は、自宅待機とする場合があります。
その場合、地区長を通じ連絡します。
  A児童が在校時に、大雨洪水警報が発令された場合
緊急一斉下校や学校待機措置をとることがあります。
※緊急一斉下校が危険と判断された場合、引き渡しによる下校をします。

地震が発生した時


 1、登下校中に大きな地震が発生した時(H30.9.19改定)
こちらを参照の上、各自対応をお願い致します。
 2、児童が在校中の時
状況に応じ、緊急一斉下校または、学校待機のいずれかを判断し、学校において対応します。
一斉下校時には、教職員が付き添うなど、児童の安全をはかります。
※電話が不通になる場合もあります。各家庭、各地区で、安全を第一に、自宅待機など判断して下さい。
※緊急一斉下校が危険と判断された場合、引き渡しによる下校をします。


雷がなっている


 1、登校時、雷がなっている時は、雷が遠のくまで自宅で待機し、その後登校させて下さい。

 2、児童が在校中に雷がなっている時は、雷が遠のくまで学校待機し、下校を見合わせます。