学校評議員

寝屋川市立東小学校 学校評議員の目的


学校が、保護者や地域住民等の意向を把握し、家庭や地域と
連携協力して学校運営が行われるよう学校評議員を設置する。


(1)学校の教育活動に関する事項について意向を把握し、学校運営に反映させる。

(2)学校・家庭及び地域社会との連携に関する事項について意向を把握し、学校運営に反映させる。

(3)学校運営の状況等を周知し、学校としての説明責任を果たす。


学校評議員さん・スーパーバイザーの紹介

●学校評議員さん
 中村 一二三さん /一中校区社明委員長

 酒井 福雪さん /元東小学校PTA会長

 東澤 昌子さん /主任民生児童委員

 川原 萬喜子さん /民生児童委員

●スーパーバイザー
 辻本 通さん /前寝屋川市立東小学校長