令和2年 4月 校長室より

H30年度はこちら

R1年度はこちら

TOPへ
5月へ
7月へ
8月へ
2月へ
6月へ
9月へ
10月へ
11月へ
12月へ
1月へ
4月へ
1年校外学習の様子はこちら
修学旅行の様子はこちら
体育大会の様子はこちら
4/30
(木)
 一昨日、「5月31日(日)まで臨時休業を延長する」と寝屋川市より発表されました。大変残念ですが、感染拡大がまだ収まらない状況の中、STAY HOMEが続きます。学校では、さらなる長期戦に備え、家庭学習を支援するための準備を進めています。また、在宅勤務中の職員も今後の課題作成に取り組んでいます。5月7,8日には副教材や新しい課題をお渡しし、ホームページにも課題を掲載する予定です。これまでの課題は保護者の方に提出していただきますので、まだ終わっていないものがあれば、連休中に終わらせておきましょう。
4/28
(火)
 今年から来られたNETのリズィ先生が教室の掲示物を作ってくれています。リズィ先生はフィリピン出身の女性の先生です。早く一緒に授業ができることを待っています。
 自宅で英語の学習をするときに困るのがリスニングや発音練習では無いでしょうか。学校で使っている教科書SUNSHINEに関連したサイトがあります。動画や音声もありますので教科書の学習を自宅で進める時によければ活用して下さい。
4/27
(月)

砂場はここにありましたが


グランドの奥に移動しました
 今日は3年生の電話質問日で教員が出勤しています。今後のことについて「学校が再開されたら」「休業が延長になったら」・・・いろいろなケースについて考えていますが、まだ情報や連絡はありません。生徒の皆さんや保護者の方々にもご心配をおかけしていることと思いますが、はっきりしたことが決まり次第お知らせしますので、申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。「自粛」の効果で感染が収まってくることを心から祈っています。
 さて、先週、グランドの写真を載せませしたが、臨時休業中に工事があり、砂場の場所が変わりました。バスケコートの奥に鉄棒も一緒に移動しました。2,3年生は体育や部活動でグランドを使用するとき、「砂場が無い?」と戸惑うかもしれませんが移動しただけですのでご安心を。 
4/23
(木)
 
   
 ほとんどの時間を家の中で過ごす毎日で、体力が落ちていませんか。家の中でテレビやインターネットを活用して身体を動かしている人もいることでしょう。体調を崩さないように工夫して頑張ってほしいと願っています。
 時々、朝、自宅の近くでマスクをして一人でランニングしている中学生や、家の前で縄跳びをしている小学生を見かけます。人通りの少ない道で、きっと早い時間を選んで運動しているのだと思い、「がんばれ!」と心の中で応援しながら出勤しています。
 運動するにも気を遣わなければいけないことにため息も出そうですが、運動をすると吐く息が大きくなったりするのでマスクなどを着用する必要があるそうです。マラソンランナーでもある京都大学の山中教授のサイトでも「ジョギングエチケット」として紹介されています。外で運動するときも周囲への気配りを大切にしましょう。集団でのスポーツはまだしばらくの間は我慢です。早く、思いきり汗を流せる日が来てほしいですね。
4/22
(水)
 
   
 今日、音楽の先生が「自宅で校歌をピアノで演奏して録音してきたのでホームページで流れるようにしませんか。」と提案してくれました。早速二人で「ああでもない、こうでもない」と苦労しながら、何とか完成することができました。今までは歌詞だけのページでしたが、ピアノでのメロディーが流れ、楽譜も見ることができるようになりました。1年生の皆さんはまだ聞いたことが無いと思いますが、ぜひ家で聞いたり歌ったりしてみて下さいね。こちらから校歌のページに移ります。
4/21
(火)
 
   
 図書室では今年から新しく来られた学校司書さんが本の整理や、学校に無い本を注文する準備をしています。たくさんの本が、生徒の皆さんに読んでもらうのを待っています。
 家で過ごす時間が長い日々です。ぜひ読書も一つの活動として取り入れてみて下さい。外出を控えていて、新しい本を手に入れることが難しい人も多いと思います。そんな人はこれまで読んだ本をもう一度読んでみませんか。主人公の心の細かな変化に気づいたり、さりげなく散りばめられた伏線(ふくせん)を見つけたり、新しい発見を楽しめると思います。私はもっぱら「紙の本」ばかりですが、可能な人は電子版の本を活用するのもいいかもしれません。時には暗いニュースから離れ、本の世界に浸ってぜひストレス発散を。
4/20
(月)
 
   
 入学式のためにボランティアの方が職員玄関に活けて下さったお花がまだまだきれいに咲いています。
 今日から教職員の在宅勤務が始まりました。本校ではできるだけ接触の機会を限定するために、学年ごとに勤務日を決め、電話相談の担当学年が基本、学校に出勤しています。お問い合わせのお電話などの参考にして頂ければと思います。なお、お急ぎの場合などは、他学年の教員が対応したり、担当者に連絡を取りますので、遠慮なくご連絡ください。
4/17
(金)
 
   
  学校では毎日、電話質問教室を行っています。来週も学年の教科担当者が基本的に質問に答えますので、一人で勉強していて分からない所があれば遠慮なく電話してきてください。今週はそんなに多くの電話はありませんでしたが、電話での質問がくると、担当教員がとても嬉しそうに答えたり説明していました。皆、早く学校が再開されて授業をしたいとうずうずしています。
 今は電話くらいしか生徒の皆さんとつながる方法がありません。メールやHPからの情報発信は一方通行で、きちんと伝わっているか不安が募ります。皆さんが元気に過ごしていることを心から願いながら、少しでも役に立つことはないか、探しながらの日々です。
4/16
(木)
  

   
  今日は、生徒の皆さんがいない間に、学校が変わったところを紹介します。十中の廊下には、生徒の作品がたくさん掲示されています。この機会に、長く飾っていた作品をESDポスターコンクールの新しい作品に変更する作業をしています。次に登校するときには、廊下の風景が少し変わっています。楽しみにして下さい。
 写真の作品は昨年度の最優秀賞と優秀賞の3作品です。どれも「地球に優しく」というメッセージを上手く表現していて見入ってしまいます。どこに掲示してあるか、登校したら探してみて下さいね。
4/15
(水)

毎朝、ありがとうございます。
 
  朝練で早く登校していた生徒の皆さんにはおなじみのシルバー人材の方が、今年も4月から校門を開け、清掃等をして下さっています。毎日落ちる桜の花びらも朝のうちにきれいに掃いていただき、校内が美しく保たれています。いつもありがとうございます。
 さて、今日は効果的な学習の仕方「学習のサイクルを作る」ことについて。
 皆さんは学習する時に、「ただ何回も書いて練習するだけ」、「とりあえず問題を解いて、分からなければ答えを写す」。こんな学習になっていませんか。せっかく学習するなら、効果がある方がいいですね。そのためには@理解する⇒A覚える⇒B確認する⇒C間違えたら再度@、Aに取り組む。このサイクルを作ることが必要です。
 例えば、漢字の学習なら@読み方や意味を理解するA練習するB見ずに書けるか、読めるか試してみる。Cできなかった漢字は再度練習する、といった具合です。スタディサプリを使える人は説明の動画を「@理解する」に活用できます。学校からの課題は「B確認する」ためのものが多いと思います。自分なりの工夫を加えて学習のサイクルを作り、より効果のある学習にして下さい。困ったときは電話質問教室を活用して下さいね。
4/14
(火)


 
  雨がすっかり上がり、風の強い天気の良い一日です。十中の自慢の一つである花壇では次々と花が咲いています。ちょうど今、校門からのスロープでは芝桜のピンクの花が満開です。
 さて、昨日は「自分だけの時間割」を作ることについてお伝えしましたが、今日からは学習についてのコツを伝えていきます。人によって合う、合わないはあると思います。自分がどんなタイプかを見極めて参考にして下さい。まずは勉強になかなか集中できない人へ。
@やりやすいことから始める。
 まず、漢字練習や数学の計算練習など、どんどん進められる課題から一日の学習を始めましょう。最初に勢いをつけることが大切です。声を出して教科書を読むのもいいですね。
A苦手なことは得意なことではさむ。
 苦手な教科は、前と後ろに好きな教科や運動等をやることで集中力を保ちましょう。苦手な教科の前の休憩は短めに、後ろは長めにすることも効果的です。
Bやったことを「見える化」する
 どれくらい勉強したかグラフにしたり、予定表にシールを貼ったりして「がんばった」ことが目で見えるようにすると続けやすくなります。達成感は次のがんばりのエネルギーとなります。
 明日は、効果的な学習の仕方についてお伝えします。
4/13
(月)


 
  今日は雨の週明けとなりました。早くから咲き始め、入学式を満開でお祝いしてくれた十中の桜ですが、今日の雨でずいぶん散ってしまいました。
 生徒の皆さんは元気に過ごしているでしょうか。今日は、「自分だけの時間割」を作ることについてお伝えします。もしまだ、計画を立てて過ごしていない人はぜひ「自分だけの時間割」を作ってみて下さい。学校では午前4時間、午後2時間の授業があります。皆さんもぜひ月〜金曜日の自分の時間割を作ってメリハリをつけましょう。6時間全部「勉強」でなくてもいいかもしれません。昼食を自分で準備する人は4時間目は「家庭科」。午後に室内で運動や筋トレをする人は6時間目は「体育」。学校と同じように毎朝読書をするのもいいでしょう。だらだらと過ごさないためにもやることを決めることは大切です。
 明日からは電話質問教室が始まります。課題をやっていて分からないことがあれば学校に電話して下さい。担当の先生が教えます。少しでも家庭学習が進むように、手伝いたいと思っています。この「校長室より」でも情報提供していきますので、使える情報があればぜひ活用して下さい。
4/10
(金)
    昨日の家庭訪問でご不在だったご家庭は本日訪問したり学校に来ていただき、全てのご家庭に書類や教科書等をお渡しすることができました。ご協力をいただきありがとうございました。
 これからしばらくの間、生徒が登校しないため、学校での生徒の活動の様子をお知らせすることはできなくなりますが、、校内の様子や生徒へのメッセージなどを「校長室より」を通じて発信したいと考えています。よろしければお付き合いください。
4/9
(木)
    本日、2,3年生のご家庭に教科書や配布物をお届けするために家庭訪問を行いました。2人ペアで回り、担任がご家庭に伺いました。久しぶりに生徒の顔を見ることができたり、おうちの方とお話できて、ほっとした表情でどの教員も戻って来ました。また、1年生のご家庭のポストにもスタディサプリなどの書類をお届けしています。ぜひご覧ください。
 これからまだ自宅で過ごす時間が続きます。今は我慢の時です。うつらない、うつさない。事態の収束のために一人ひとりが頑張りましょう。
4/8
(水)
    2,3年生の登校日の予定でしたが、昨日、市内全小中学校で中止となることが決まりました。今日渡す予定にしていた教科書や配布物は明日、家庭訪問をしてお届けします。久しぶりに生徒に会えることを楽しみにしていた教員ですが、今日は一日かけて家庭訪問の準備に取り組みました。感染防止の対策をしっかりとして明日ご家庭に伺います。短時間の訪問とはなりますがよろしくお願いします。また、1年生のご家庭にはスタディサプリ関係の書類などを明日、ポストにお届けします。
4/7
(火)
  本日、第42回入学式を挙行しました。新型コロナウイルス感染拡大のため体育館で1クラスずつの実施となりましたが、満開の桜の中138名の新入生があたらしく「チーム十中」の仲間入りしました。入学式では皆のしっかりと顔を上げて話を聞くまなざしに、中学生となったことへの大きな希望と自覚を感じました。クラスごとの入れ替え制とはなりましたがスムーズな式の進行となり、生徒のすばやい行動や保護者の皆様のご協力に感謝しております。
 5月6日まで臨時休校が続きます。一日も早く元気に皆で集まれる日が戻ることを願っています。